NPOおせっ会週刊おたより。・・・・☆ NO,290【南房総の暮らしをつくる】

トップページ > 最新情報 > NPOおせっ会週刊おたより。・・・・☆ NO,290【南房総の暮らしをつくる】
17-04
NPOおせっ会週刊おたより。・・・・☆ NO,290【南房総の暮らしをつくる】
2017-04-10 13:41:01
□■□■ NPOおせっ会週間おたより □■□■ ★ №290
発 行:特定非営利活動法人おせっ会
常駐所:294-0036千葉県館山市館山1564-1「渚の駅たてやま」内
商工観光課雇用定住係  TEL:0470−22−3136
★移住相談日 月曜日〜土曜日 9:30〜15:00(要予約)
---------------------------------------2017年4月10日発行

「南房総の暮らしをつくる」

こんにちは!今週のお便り担当の八代健正です。
日頃より当法人の活動に対し、多大なご協力を頂きありがとうございます。

移住をする目的は、ただ一つ。
「いまよりも幸せな暮らしをつくること」と移住相談や、セミナーの都度
お話をさせて頂いております。
では、幸せってなに?というところになると、それは個々の価値観による
ところとなり、移住されるそれぞれのみなさまが探るテーマとなるわけです。
さて、あなたにとって幸せとは?
うむむ。。八代にとって幸せとは??いろいろありますね。。

「南房総の暮らしをつくる デザイン&クラフト展」という催しがあります。
南房総の暮らしをデザインや、手作りによる創作活動において、より楽しく
幸せな形を作ろうとするひとたちの展示会です。

ステキな暮らしを自らの手でデザインし、作り上げるというのも、一つの
形なのかもしれません。
田舎では、都市部の生活とちがい、お金を出せば手に入ったり、すべてが
与えられるものではなく、自分たちの創意工夫により創造する必要がある
ことも多かったり、それが大変だったりもしますが、とらえ方によっては
一つの楽しみ、「幸せ」の形だったりするかもしれません。

さて、今回のこの催しは、移住をして自らの暮らしをステキに実現された
ひとたちの展示会とあり、みなさんの創造意欲を刺激するかもしれません!
ぜひ、お越しになり南房総のくらしのつくりかたの参考になさってみては
いかがでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、東京では1週間くらい前に桜が満開になったそうですが、館山では
やっと本日あたり満開となりました。
「えっ!?館山って暖かいんじゃないの?桜も早いかと・・」と思う方も
いらっしゃるかもしれませんが、実は館山の桜はいつも東京より遅れて満開
になります。
原因はよくわかりませんが、一説によると冬の冷え込みが弱いため、桜が
春を感知するタイミングが鈍るとか。

今週からいよいよ暖かくなりそうですね!
春の南房総に遊びにお越しになりながら移住相談にも気軽にお寄りください!
お待ちしております。
************************************
【おせっ会のFacebookページ】

■ □ ■ メルマガスポンサー リンク ■ □ ■
☆渡辺建設株式会社 http://www.watanabe.co.jp/
人にこたえる家づくり
☆白幡興業株式会社 http://www.sirahata.co.jp/
房総の不動産・別荘情報の検索ができます。田舎暮し物件も満載!

□その他 館山市役所より「新着情報一覧」
館山市行政のことから、イベント情報まで!
館山市役所公式facebook!

□ハローワーク求人情報

□メルマガ配信停止はこちらから

◎移住相談承ります。https://www.osekkai.org/inquiry.html

NPOおせっ会 : http://www.osekkai.org/ 0470-28-0827 
お問い合わせ
ようこそ館山へ
お知らせメールをご希望の方へ
市長が語る館山の魅力
館山移住かわら版
・第5号 2009年10月発行
・第4号 2008年4月発行
・第3号 2008年2月発行
・第2号 2008年1月発行
・創刊号 2007年10月発行


館山へ移住お手伝いネットワーク おせっ会
線 トップページ 線 初めての方へ 線 よくある質問 線 サイトマップ 線 お問い合わせ 線