老夫婦のセカンドライフ

トップページ > 老夫婦のセカンドライフ
老夫婦のセカンドライフ
ある日の夕方、北条海岸で海を眺めていた海岸を散歩する老夫婦を見つけました。
ゆっくりとマイペースで長い海岸線を、夕日を浴びながら二人で歩いていく姿に思わず写真を一枚・・・
ときおり立ち止まり、貝殻などを拾ったり、夕日を眺めながら二人で話しをしたりと、とても楽しそうにお散歩していました。
私の車の近くまで来たときに、声をかけてお話しを聞いてみました。

その老夫婦は市内八幡に住むY夫妻。健康のために毎日朝と夕方に二人で1時間ほど北条桟橋までの散歩を楽しんでいるそうです。
海岸を歩くようになって十五年以上、整備により砂浜も広くなって歩きやすくなった反面、砂浜に乗り入れる自動車が以前より増えたり、海岸を利用する観光客の残していった空き缶やゴミがだいぶ増えたとおっしゃっていました。
ただ「海の向こうに見える富士山の姿や、夕日の美しさは昔と変わらないね〜」とにこやかな笑顔でお話ししていました。

ゴミ等の海岸汚染、観光地ならではの永遠の問題です。「ゴミはゴミ箱にすてる」こんな当たり前の行動をひとりひとりが意識していれば少しずつこの海岸もきれいな砂浜に変わっていくと思います。

まず、できることから始めてみましょう!
お問い合わせ
ようこそ館山へ
お知らせメールをご希望の方へ
市長が語る館山の魅力
館山移住かわら版
・第5号 2009年10月発行
・第4号 2008年4月発行
・第3号 2008年2月発行
・第2号 2008年1月発行
・創刊号 2007年10月発行


館山へ移住お手伝いネットワーク おせっ会
線 トップページ 線 初めての方へ 線 よくある質問 線 サイトマップ 線 お問い合わせ 線